静岡県では熱海市(52.7%)、下田市(28.2%)などで空家率が高くなっていて、全体の平均値を押し上げる要因となっています。
また他県と比較すると狭い道に面して建っている建物が多いのが特徴です。このような場合、解体業者によって得手不得手がはっきりと出てしましますので、見積もりは何社か取って検討されることをお勧めします。

浜松市の費用実例

検索結果11

  • 1ページ
    (2ページ中)
  • 次へ

浜松市で解体した利用者の声

静岡県浜松市M様

解体サポートを利用した感想

良かった

今回の解体工事は

土地売却のため

解体サポートを知人や友人にすすめたいと思いますか?

はい

解体業者の対応

良かった/終了後、必要な書類を揃えてくれた

見積は何社に出してもらいましたか

1社

解体費用について

相場がよくわからない

追加工事・請求について

なし

減失登記について

自分でした(する予定)

その他ご意見ご感想

解体サポートのスタッフの方も丁寧に対応して下さいましたし、業者の方は、お会いする前は、どんな業者さんだろうと思っていましたが、誠実な感じの社長さんで、自宅とか、解体する家と、離れていた為、解体中に見に行く事はできなかったのですが、順調に予定通り解体が終わり、本当によかったです。ありがとうございました。

静岡県浜松市長谷川様

解体サポートを利用した感想

とても良かった

今回の解体工事は

その他(母親他界の為、実家解体)

解体サポートを知人や友人にすすめたいと思いますか?

はい

解体業者の対応

とても良かった/分かりやすい見積りを提出してくれた/近隣にも気を遣い作業してくれていた

見積は何社に出してもらいましたか

2社

解体費用について

普通だったが対応が良かったので依頼した

追加工事・請求について

なし

減失登記について

自分でした(する予定)

その他ご意見ご感想

素晴らしい業者をご紹介頂き有難うございました。

浜松市の助成金について

事業・条例名

ブロック塀等撤去改善事業

補助内容

1緊急輸送路等に面するもの(万年塀を除く)「撤去工事費」と「撤去ブロック塀等の延長に8,900円/mを乗じた基準額」とを比較していずれか少ない額の2/3以内(上限133,000円)2緊急輸送路等以外の路線に面するもの、緊急輸送路等に面する万年塀「撤去工事費」と「撤去ブロック塀等の延長に8,900円/mを乗じた基準額」とを比較していずれか少ない額の1/2以内(上限100,000円)※1の敷地で、1と2の両方に該当する場合の上限額は、133,000円

お問い合わせ(浜松市)

浜松市浜松市役所都市整備部建築行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

TEL:053-457-2471

FAX:050-3730-5234

URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kensido/home_tochi/home/kensido/taisin/jigyou_10-1.html

※2021年7月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。

事業・条例名

がけ地近接等危険住宅移転事業

補助内容

最大97万5千円

お問い合わせ(浜松市)

浜松市浜松市役所都市整備部建築行政課

TEL:053-457-2471

FAX:050-3730-5234

URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kensido/home_tochi/home/gakekin.html

※2021年7月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。