山口県の空き家率は17.6%と中国地方では最も高い数値となっています。
空き家が最も多い自治体は下関市で約2万5千戸、空き家率も18%と県内の平均を上回っています。
また、萩市や柳井市は空き家数自体は5,000戸前後ですが、空き家率は20%を超え、過疎化が問題視されています。
空き家の解体除去施策としては2013年にスタートした下関市を皮切りに、県内では現在約半分の自治体で解体工事の補助金制度を設けております。

萩市の費用実例

検索結果3


萩市の助成金について

事業・条例名

萩市老朽危険空き家除却促進事業補助金

業者指定

あり(萩市内の解体業者に限る)

補助内容

2/3(上限100万円)※実際の補助率は、補助対象工事費の10分の8の3分の2なので、約53%となります。

お問い合わせ(萩市)

萩市萩市役所建築課住宅管理係

〒758-8555 山口県萩市大字江向510番地

TEL:0838-25-2314

FAX:0838-25-4011

URL:https://www.city.hagi.lg.jp/soshiki/54/h38004.html#:~:text=%E8%90%A9%E5%B8%82%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%80%81%E8%80%81%E6%9C%BD%E5%8C%96%E3%81%97,%E9%83%A8%E3%82%92%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

※2021年7月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。