不法投棄(ふほうとうき)

ゴミや廃材を不法に捨てることですが、建設業界では一般的に「産業廃棄物の不法投棄」を指します。
産業廃棄物はそれぞれの材質に沿って適法処分されなければならないですが、高騰する処分費用を浮かせるため、山奥や、解体して更地になっている他人の土地に廃材を捨てて逃げる悪徳業者が多数存在ていします。
また、自身が所有する土地にならば捨ててもいいのかというとこれも違法となり、個人による不法投棄は5年以下の懲役または1000万円以下の罰金ですが、法人の場合最大3億円の罰金が科されるようになっています。