お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(延床面積)/立地条件/残置物

ご相談件数
累計:37,137
(2004/9/1〜2018/12/31)
【 再生回数40万回突破! 】

おすすめトピックス

解体サポートスタッフブログ

解体サポートfacebook

勉強会・情報交換会開催の様子

解体サポートをご利用中の方へ

HOME > 解体工事Q&A > 解体工事後について

解体工事Q&A

解体後の手続きは?

建物滅失登記が必要です。解体業者から取毀し証明書をもらい建物滅失登記をしましょう。

滅失登記が無ければ建替えの建築確認申請もできませんし、固定資産税もストップしません。

建物滅失登記の申請は土地家屋調査士などに依頼してもいいですし、表示に関する登記の中でも最も添付書類も少ない申請行為ですのでご自身でも出来ます。解体業者もアドバイスしてくれるはずです。

関連するご利用者アンケート結果はこちら

解体サポートについて
解体工事前について
解体工事について
内装解体工事前について
解体工事後について
その他

見積もり依頼

解体サポートへのお問合わせ

無料 解体業者ご紹介ご相談フォーム
無料 かんたん資料請求

ページトップへ 解体サポートホームへ

解体業者ご紹介 ご相談フォーム

かんたん資料請求(無料)