解体工事の後はきれいになりますか?

もちろんきれいに整地されます。

ただ、ひとことで整地といっても解体業者によって差があります。
大きなコンクリートの塊や木くずを残したまま「整地完了」とする解体業者から、小さな石ころまで人の手で拾い上げて仕上げる解体業者までまちまちですが、解体サポートがご紹介する解体業者さんは建物が解体された後に深さ30~50cm程度は重機で掘り起こし、地中を探って大きなガラを残さないように綺麗にして頂けます

ただし、通常の見積りには地中障害物は含まれていないのでご注意ください。(地中障害物は別途と記載されているのが一般的です)

地中から何も出てこなければ追加費用がかかることはありませんが、こればかりは建物を解体してからでないと分からないので、地中から何か出てきてしまった際には別途費用がかかってしまいます。
しかし、解体サポートがご紹介する解体業者さんは地中障害物が出てきた時点でしっかりとご報告をしていただき、お施主様にご納得して頂いてから撤去となりますのでご安心ください。


また、解体後に道路用地になる場合などは「基礎は残したままでいい」という場合もありますので、ご要望にあった仕上げをしていただけます。
解体後、駐車場などにする場合、アスファルト舗装・砕石舗装などは別途となりますのでご相談ください。駐車場施工までしていただける業者をご紹介いたします。

関連 Q&A