前のページにもどる

解体費用助成金について

佐伯市の助成金について

佐伯市

事業・条例名

佐伯市老朽危険空き家除却促進事業補助金

地区指定

市内

築年・構造

以下の全てに該当するもの 1.市内にある木造建築物で、個人が所有するもの長屋・共同住宅・店舗は除く)2.空家の老朽度や隣地等への危険度が市の定める基準を満たすもの 3.同一敷地内に、この補助金の交付を受けた建築物がないもの4.公共工事等による移転、建替え等の補助の対象となっていないもの5.この補助金に類する補助等を受けていないもの

事前診断

必要

業者指定

あり(佐伯市内の解体業者に限る)

補助内容

1.補助対象空き家の除却(解体・運搬・処分)に要する費用の10分の8(家財道具、機械、車両等及び地下埋設物の処分に係るものは対象となりません。)  2.国土交通大臣が定める標準除却費のうち除却工事費の10分の8   以上の補助対象経費の2分の1(上限額は50万円(離島:大入島60万円、大島75万円、屋形島・深島90万円))

補足

受付期間:令和2年5月11日(月曜日)~令和2年9月30日(水曜日) 募集件数:予算の範囲内

お問い合わせ(佐伯市)

佐伯市建築住宅課

〒876-8585大分県佐伯市中村南町1番1号

TEL:0972-22-3550

FAX:0972-24-2615

URL:http://www.city.saiki.oita.jp/life/life19.html#kikenakiya

URL:https://www.city.saiki.oita.jp/kiji0032269/3_2269_4_hozyokinkouhuyoukou.pdf

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。