前のページにもどる

解体費用助成金について

武雄市の助成金について

武雄市

事業・条例名

武雄市危険空き家除却事業費補助金

地区指定

市内

築年・構造

いずれかに該当するもの1.昭和56年5月31日以前に着工された建築物2.住宅地区改良法(昭和35年法律第84号)第2条第4項に規定する不良住宅

事前診断

必要

業者指定

あり(武雄市内の解体業者に限る)

補助内容

1/21.補助対象者の属する世帯が市町村民税の非課税世帯(上限50万円)2.補助対象者の属する世帯が市町村民税の課税世帯(上限20万円)

補足

申請期間 令和2年5月1日(金)から令和3年1月29日(金)まで  ※申請書類が全て揃った時点での受付とし、予算額に達し次第終了します。                                                             居住の用に供されていた木造建築物であること1年以上居住、その他の使用がないこと併用住宅にあっては、住宅部分の床面積が延床面積の2分の1以上であること公共事業等の補償の対象となっていないこと武雄市が交付する住宅性能の維持向上を目的とする補助金を受けていないこと

お問い合わせ(武雄市)

武雄市武雄市役所まちづくり部住まい支援課空き家対策係

TEL:0954-23-9221

URL:http://www.city.takeo.lg.jp/benri/seikatsu/006512.html

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。