前のページにもどる

解体費用助成金について

海陽町の助成金について

海陽町

事業・条例名

海陽町空き家改修支援補助金

地区指定

町内

築年・構造

補助金の対象は次の要件すべてを満たす空き家の改修です。空き家の改修が、令和3年3月31日までに完了するもの令和3年3月31日までに入居が完了するもの。ただし、改修前に空き家に居住している場合は、入居後6ヶ月を経過していないものに限ります。 (実績報告のときに入居後の住民票が必要となります。)改修する空き家に5年以上の居住予定が必要です。※賃貸で空き家の入居(予定)者が行う空き家の改修については、所有者に承諾を得てください。※売買等により取得した空き家の所有者が自ら居住するために行う空き家の改修については、取得した日から3年を経過していないものに限ります。

補助内容

a経費×1/3以内(「海陽町空き家バンク」登録物件は1/2以内) b町産材の使用1万円/㎡加算 aとbの総額(上限100万円)

お問い合わせ(海陽町)

海陽町海陽町役場まち・みらい課

TEL:0884-73-4156

URL:https://www.town.kaiyo.lg.jp/docs/2016082800016/

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。