前のページにもどる

解体費用助成金について

山陽小野田市の助成金について

山陽小野田市

事業・条例名

山陽小野田市老朽危険空家等除却促進事業補助金

築年・構造

年間を通して使用実績がない常時無人な状態の木造又は軽量鉄骨造の主に居住のための老朽危険空家等 店舗等併用の場合は2分の1以上が居住用であること不良度測定基準表(外観目視により判定できる項目)の評点の合計が100点以上で、危険度判定基準表に掲げる項目のいずれかに該当するもの。(老朽危険空家等)周囲に対する危険度判定基準に該当するもの。個人が所有するもの。公共事業による移転、建替え等の補償対象となっていないこと。

事前診断

必要

補助内容

補助対象経費の3分の1(上限50万円)

補足

令和2年5月1日~令和3年1月29日 申請書類受付先着順,予算額到達次第受付終了

お問い合わせ(山陽小野田市)

山陽小野田市生活安全課

〒756-8601 山陽小野田市日の出一丁目1番1号5番窓口 空き家対策室

TEL:0836-82-1133

URL:https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/84/dangerous-vacant-house-subsidy.html

URL:https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/uploaded/attachment/31503.pdf

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。