前のページにもどる

解体費用助成金について

鳥取市の助成金について

鳥取市

事業・条例名

鳥取市空き家等除却事業

地区指定

市内

築年・構造

国の「空家等対策の推進に関する特別措置法」第14条に規定する指導又は勧告を受けた「特定空家等」のうち、次の要件すべてに該当するものが対象となります。(1)鳥取市内に存する建築物であって、現に使用されていないものであること。(2)木造又は軽量鉄骨造の建築物であること。(3)建築物の延床面積の2分の1以上が居住の用に供されていたものであること。(4)除却工事が、附属建物を含んだ建築物の全てを除却するものであること。(5)令和3年3月上旬までに除却工事が完了するものであること。(6)国の基準により不良な建物と判定されたもの※1であること。(7)防災上周囲に対して危険性が高いと判断されたもの※2であること。※1(6)について、申込後、市職員が建物の判定調査を行います。判定結果により補助対象外となる場合がありますので、ご承知ください。※2(7)について、(6)とともに鳥取市空家等対策協議会で審議されます。審議結果により次年度以降に再度補助申込をしていただく場合がありますので、ご承知ください。

事前診断

必要

補助内容

「補助対象経費」の2分の1(上限60万円)

お問い合わせ(鳥取市)

鳥取市鳥取市役所本庁舎1階都市整備部建築指導課

〒680-8571鳥取県鳥取市尚徳町116番地

TEL:0857-30-8361

FAX:0857-20-3956

URL:http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1400824948604/

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。