前のページにもどる

解体費用助成金について

有田市の助成金について

有田市

事業・条例名

有田市不良空家等除却補助事業

築年・構造

次の要件をすべて満たし、不良空家等の認定を受けたもの。概ね年間を通して住宅として使用実績がなく、居住その他の使用がなされていないことが常態である空き家。(専用住宅、併用住宅【2分の1以上が居住の用に供されていたものであること。】、長屋、アパート)本補助金以外に除却に係る他の補助金等を受けないこと。個人が所有する空き家であること。所有権以外の権利が設定されていない空き家であること。(ただし所有権以外の権利者が当該空き家の除却について同意しているときはこの限りでない。)不良度の測定基準の評点が60以上(市担当者の現地調査による)であること。【参考例:評点65】基礎が玉石 10点外壁の構造が粗悪なもの(波板トタンなど) 25点外壁の仕上材の剥落、腐朽又は破損により、下地が露出している 15点屋根葺き材料の一部に剥落又はずれがあり、雨漏りのあるもの 15点空家等対策の推進に関する特別措置法の『特定空家等』に指定されていないこと。

業者指定

あり(有田市内の解体業者に限る)

補助内容

8/10(上限80万円)

補足

令和2年5月11日~令和3年1月29日※空き家の現地調査及び認定申請は年間を通して受付していますので、お気軽にご連絡下さい。(募集予定棟数) 不良空き家(不良度評点100以上):20棟程度 老朽危険空家(不良度評点60以上100未満):50棟程度

お問い合わせ(有田市)

有田市建設課建築住宅係

〒649-0392 和歌山県有田市箕島50

TEL:0737-22-3618

FAX:0737-82-6968

URL:https://www.city.arida.lg.jp/kurashi/sumai/1001036.html

URL:https://www.city.arida.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/036/akiya_leaflet2020.pdf

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。