前のページにもどる

解体費用助成金について

豊能町の助成金について

豊能町

事業・条例名

大阪府広域緊急交通路沿道ブロック塀補助制度

築年・構造

次の4点をすべて満たす耐震診断を義務付けるブロック塀等1.建物に附属するもの2.昭和56年5月31日以前に新築工事に着手したもの3.耐震診断義務付け対象路線に面する長さの合計が8mを超えるもの4.ブロック塀等の地盤面からの高さが0.8mを超えるもの

事前診断

必要

補助内容

AまたはBのうち低いほうの額に対して、100%を補助します A:実際に耐震診断に要する費用 B:長さが10m未満のもの : 5,100円×長さ(m)          長さが10m以上のもの :48,960円+204円×長さ(m)ただし、限度額は標準的な耐震診断を想定した額を設定しているため、耐震診断に要する費用が限度額を超える場合は、自己負担が生じます。

お問い合わせ(豊能町)

豊能町大阪府池田土木事務所 地域支援・防災グループ

TEL:072-752-4111

URL:http://www.pref.osaka.lg.jp/kenchikubosai/cb/kouikicb_hojo.html

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。

事業・条例名

大阪府広域緊急交通路沿道ブロック塀補助制度

築年・構造

次の4点全てを満たす耐震診断を義務付けるブロック塀等 ・建物に附属するもの ・昭和56年5月31日以前に新築工事に着手したもの耐震診断義務付けブロック塀の高さ算定 ・耐震診断義務付け対象路線に面する長さの合計が8mを超えるもの ・ブロック塀等の地盤面からの高さが0.8mを超えるもの (塀が道路から離れている場合、0.8mに道路境界線までの水平距離を2.5で除した数値を加えた数値を超えるもの)

事前診断

必要

補助内容

AまたはBのうち低いほうの額(限度額)に、補助率4/5を乗じた額が補助金の額   A:実際に除却に要する費用  B:31,000円×長さ(m)  (新設も併せて行う場合は、43,900円×長さ(m)を上乗せ)

補足

耐震診断補助と同時に申請できる、

お問い合わせ(豊能町)

URL:http://www.pref.osaka.lg.jp/kenchikubosai/cb/kouikicb_hojo.html

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。