前のページにもどる

解体費用助成金について

森町の助成金について

森町

事業・条例名

零話2年度森町空き家住宅等除却費補助金

築年・構造

1.概ね1年以上居住その他の使用実績がない空家で町が行う調査※1により「特定空家等※2の認定※3かつ、不良度認定※4」されたもの。または「特定空家等の認定」をされたもの  (ただし、空家法に基づく勧告をうけたものを除く)。2.一戸建ての住宅及び併用住宅※5又は、長屋建ての住宅※6。3.上記2.以外のその他建築物※7(倉庫、工場、共同住宅など)。                     ※1 事前に森町が行う調査において、補助金の対象空家とされた空家であること。(特定空家認定、不良度認定)※2 「特定空家等」とは、「空家等対策の推進に関する特別措置法(法律第127号)」第2条2項に規定されている特定空家等をいう。※3 「特定空家等の認定」とは、森町空家等対策計画に基づく3次調査に該当する空家※4 「不良度認定」とは、森町空家等対策計画に基づく3次調査 A-1による不良度の測定基準による評点100点以上の空家。※5 併用住宅については、延床面積の2分の1以上を居住の用に供している一戸建て住宅をいう。※6 長屋建ての住宅については、全住戸が利用されていないものに限る。※7 除却後の跡地を10年間、地域活性化のための計画的利用に供されることが条件。(例:駐車場、堆雪場、ポケットパーク、地域広場など)

事前診断

必要

業者指定

あり(森町内の解体業者に限る)

補助内容

1.特定空家等の認定かつ、不良度認定された空家。(限度額 50万円)解体に要する費用の4/5以内の額(千円未満切り捨て)。国で定める単価で計算した工事費の4/5以内の額。 2.特定空家等の認定(不良度非該当)。(限度額 25万円)解体に要する費用の2/5以内の額(千円未満切り捨て)。国で定める単価で計算した工事費の2/5以内の額。

補足

受付期間 / 令和2年5月7日(火) ~ 令和2年12月18日(金)  ※申込みが予算額に達した時点で受付を終了します ※補助金に該当するか否かの事前調査の申し込みは随時受付しています。(交付申請の先着順)。

お問い合わせ(森町)

森町建設課建築住宅係

TEL:01374-7-1285

URL:https://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/docs/2020040300029/

URL:https://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/docs/2020040300029/files/r2pamphlet.pdf

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。