前のページにもどる

解体費用助成金について

紋別市の助成金について

紋別市

事業・条例名

令和2年度 廃屋・空き家の除却補助制度

築年・構造

・個人が所有している廃屋、空家であること・一戸建ての住宅(併用住宅に関しては協議願います)・昭和56年5月31日以前に建築されたもの・原則、紋別市都市計画区域のうち用途地域に存すること・廃屋、空家等の存する一団の土地は除却後に更地とすること・除却工事一式を10月末に完了すること・現地確認を行い不良住宅に判定されるもの(受付期間終了後現地調査を実施します)

事前診断

必要

補助内容

次の算定のいずれか少ない額とする(上限100万円) 1.見積書の8/10(空家等の解体、運搬及び処分に要する額×8/10) 2.基準による算定(延べ面積×国土交通大臣の定める除却工事費1㎡当たりの額×8/10  (※参考 昨年度国土交通大臣の定める除却工事費1㎡当たりの額27,000 円)

補足

受付期間 令和2年5月11日(月)~6月5日(金)

お問い合わせ(紋別市)

紋別市建設部都市建築課住宅政策担当

TEL:0158-24-2111内線342番

URL:http://mombetsu.jp/soshiki/kensetsu/toshikensetsu/news/2016-0209-1004-144.html

URL:https://mombetsu.jp/soshiki/kensetsu/toshikensetsu/news/files/R2jyokyakuhojyoseidoannnai.pdf

※2020年11月現在の情報です。リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。