朝顔(あさがお)

建設中、解体中の建物から万が一物が落ちても、地上まで落下しないよう途中に設置する防護ネット。ネットではなく板状のものもあります。 ビルやマンションの解体工事のように、大規模な建物を解体する場合に設置される事が一般的です。 アサガオの花のように上向きに開いている様子からこの名がついたそう。50音から探す