「心ない解体業者」

心ない解体業者

2011年4月19日

震災後の『ぼったくり解体業者』

本日も各被災地からの解体相談をお受けしております。

福島県のある地域の方からのご相談の中でこんなお話が。

心ない解体業者
※写真はイメージです

「まだ国や自治体からの補助の内容が決まっていないので心配です。

あと、最近になって『ぼったくる』業者も出てきているみたいで・・。

どちらか良心的な解体業者さんを紹介していただけますか?」

まず、このような状況の中で『ぼったくる』とはとんでもないことです。

まさに「足元を見て仕事をする」典型のような業者です。

もちろんその業者も多少なりとも被災をして困っているのでしょうが、このような国の非常事態の時こそ『企業の社会的責任』が問われるのではないのでしょうか。

その後、福島県内にある解体サポートの基準を満たした解体業者さんにその概要をお話すると

「うちは今まで通りに頑張っていますのでもちろん大丈夫ですよ!」

と非常に心強いお言葉を頂きました。

ご自身も被災されているのにも関わらず、流石の一言です。