「驚愕の解体見積もり」

驚愕の解体見積もり

2014年2月1日

 

適正価格では仕事は取りたくない?高額見積もりで決まったら儲けもん?

消費増税前のこの時期、解体業者さんは全国的にかつてない繁忙期に入っています。

そんななか、解体サポートは全国から多数の解体工事に関するご相談を頂いておりますが、先日お受けしたご相談は、

驚愕の解体見積もり

 

 

「30坪の木造物件を解体するのに、地元の解体業者に見積もりをお願いしたら
600万円と言われたのですが・・。高すぎる気がするので相談しました・・。」

 

というものでした。

立地条件は悪くなく、解体重機は使える模様で、搬出経路も問題なし。特別な付帯工事も無いようですので、600万円になるとは到底考えられません。(通常でしたら100万円前後の工事内容と推測されました)

おそらく、その見積もりを出した解体業者は

『どうせ今は仕事がたくさんあるから、適正価格では仕事は取りたくない。万が一この見積もりで決まったら大儲けできるぞ・・。へへへッ・・・。』

と考えたのかもしれません。

調子のいい時だけこのような事を考える解体業者はいつかは自然と淘汰されていくとは思いますが、やっぱり許せませんよね!この方を全力でサポートさせて頂きたいと思います!