「環境配慮を忘れないで」

環境配慮を忘れないで

2005年6月6日

 

不法投棄。悪事は必ずバレます。

解体に関してここ数年で法の整備が整ってきていますが、まだまだ心無い業者が存在し続けているのは本当に
残念なことです。

先日も栃木県塩原市の空き地に建築廃材などを不法投棄した自称解体業5人が廃棄物処理法違反で現行犯逮捕されたというニュースを耳にしまた。

環境配慮を忘れないで

 

このような業者は解体で出た廃材の処分費が上がっているので仕事を取るために安い請負金額で受けたり、利益を出すためにこのような行為をしてしまうのでしょう。

しかし、悪事は必ずバレます。

そして解体業は2度と出来なくなります。

何より、不法投棄などで業者が摘発されれば施主様にも責任が追求されることを覚えておいてください。

解体サポートにお問い合わせいただくご相談者様も以前より産廃について勉強されている方が多く見受けられるようになりました。解体費用は安いに越したことはありませんが、安すぎる見積もりには何かがあるはずですから充分に注意が必要です。